シロキヤラリー 其の弐

アップし忘れ(笑)

バタバタですが、レッキ中。

あp

シロキヤラリー 其の壱

神奈川を出発します。眠い(-.-)Zzz・・・・

シロキヤラリー参戦準備 其の2

本番前最後の週末、車輌整備をもう少々(^-^)/

本日のメニューは

・油脂類交換(Eオイル、ブレーキフルード)

・Fブレーキパッド交換

・アライメント調整

ブレーキパッドは残量6割程なのですが、某○MAX君のように本番中に無くなってリタイヤは嫌なので、新品を投入しました(^-^)v

お気に入りはDIXCEL typeZ。扱い易くて高温でもしっかり効いてくれます。新しい製品は鳴き止めのシムが付いてきました。

キャンバーは、3~4000円で買ったデジタル角度計で作った、自作ゲージで測定します。左右とも-2.0°に合わせました。

トーインは、高山短大時代から使っている、これまた自作ゲージ+コンベックス。

一応、±1mm以内の誤差測定できます。out2mmを狙いましたが、結果out1mmとなりました(笑)

最後に車高(アーチハイト)をもう一度確認して完成。フロント345mm/リア340mmでオッケーです(^-^)/
ただ、ひとつだけ不安事項が、、、
ラリーの受理書が未だ来ない( ̄▽ ̄;)

シロキヤラリー 参戦準備

まいど、YASUEです(^-^)/

来月初旬に中部地区で開催される、シロキヤラリーへエントリーしました。

コドラはDirtroad仲間のY野さん。車はHT81Sスイフトです。

今回は舗装スペシャリストの多い中部地区への遠征、しかも自動車部の後輩であるAzu-max君との対決もあるので、入念に準備します。

まずは、JIROさんに貰ったEP82用の舗装ショックを、HT81S用に組み替え。

今回は195/55-15のタイヤを履くため、ロールしてタイヤがフェンダーに擦れないよう、バネは硬めのF:6k / R:4kにしました。

そして車高は、これまたタイヤがフェンダーに擦れないよう、純正+5mm。ダート仕様より高くなりました(笑)

そうまでして履きたかったタイヤがこれ、β02ですs

同一サイズのZ2☆と比較しても、明らかに太い、柔らかい、高い(笑)

試しに少し試走しましたが、ラジアルとは思えないグリップ! キロ1秒は楽に稼げるでしょう(^-^)/

そして最後はコドラ環境向上のために、シートレール強化と、踏ん張りステップを製作して準備完了!


あとは当日、雨が降らないように願うばかり!  (まぁ、Z2☆もあるの大丈夫ですが。)
それでは、次回は参戦記でお会いしましょう。(^-^)/